ウーマン

忙しい産後でも骨盤ガードルを忘れずにしよう

手軽に健康を改善させる

足元

免疫力が大幅にアップする

健康を改善させる上で最近注目を集めているのが温活です。もしかしたら、テレビなどでこのフレーズを聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。この温活は基礎体温を上げるための活動のことをさします。私たちの身体は活動をするために適切な体温を常に保ちながら生活をしていますが、この体温をアップさせてより健康的になろうというのがこの温活の大きな目的となります。そもそもどうして体温を上げることが効果的なのかですが、結論から言ってしまうと体温を上げることで身体の免疫力を何倍にもパワーアップさせることが可能になるのです。免疫力が高くなれば風邪のような身近な病気はもちろんのこと、生活習慣病のような大きな病気まで防ぐことができるのです。ある意味、万病に効果的なのが温活であるとも言えるかもしれません。ほかにも、代謝がよくなればそれだけエネルギッシュに生活をすることができますし、太りにくくなるなど嬉しい副作用もたくさんあります。

筋肉量を増やすべし

温活の方法のなかで最もオススメなのが身体を動かすことです。それもウォーキングのような有酸素運動よりも筋力トレーニングのような無酸素運動の方が効果的です。何故かと言うと、筋肉の量を増やすことが体温を上げることにつながるからです。筋肉が大きくなると当然その部位で消費されるエネルギーの量が増えます。消費エネルギーが増えると言うことは当然その時に発生する熱量が増えることにもなります。そうすることで単純に発生する熱量が多くなるわけですからそれが体温のアップという形で結果に表れてきます。ほかにも、筋肉が全身につくと身体のなかの熱が逃げにくくなるという効果も期待できます。放熱を防げるわけですからやはり体温を高めでキープすることができるのです。以上のように筋肉を増やすことは発生させる熱量を増やすとともに逃げる熱量を防ぐことができるため、温活のなかでもかなり費用対効果が高いアプローチだと言えるかもしれません。